ガーデニング用フェンス【もぐらの節約ガーデニング】

ガーデニング用フェンスってこんなにあるんですね!

これは、ごく一部でしょうが紹介します。

フェンスの種類&選び方!

トレリス(ラティス)を取り付けよう!



人気blogランキングへ



【カントリーフェンス

カントリーフェンス DXビケット ナチュラル0427アップ祭3



【鋳物製ガーデンフェンス

【鋳物製】ガーデンフェンス・Bタイプ(1枚)

【アルミフェンス

アルミガーデンハイフェンス ローズ



【トレリス】

ウッディデコフェンス 2ピースセット(天然木)



【アイアンフェンス

フランス アンティーク  アイアンフェンス D売り切れました


【竹フェンス

清水垣フェンス(白竹)900×900

人気blogランキングへ

トレリス(ラティス)を取り付けよう! 【もぐらの節約ガーデニング】

トレリスは木製のスクリーンです。
(最近はプラスチック製もありますが・・・)

トレリスの格子には縦のものと斜めがあります。

ガーデニングフェンスの種類&選び方

ガーデニング用フェンス

玄関先や壁際・ベランダをガーデンスペースとして彩りますデザインラティス WR-909[4枚セット]

ホームセンターなどで売っている専用ポールや金具で簡単に
取り付けることができます。

ホームセンター商品をお探しならコメリ・ドットコムへ。



『トレリス設置のメリット』

寝室や浴室のプライバシーを守りながら、通風も得られる。

ゴミ箱や室外機など見せたくないものを隠すことができる。



『トレリス設置のデメリット』

2〜3年に一度のメンテナンスが必要!



トレリス付プランターボックスII ミドルタイプ小

ベランダがすてきなガーデンに早変わり。エコウッド トレリスプランター



人気blogランキングへ

ガーデニングフェンスの種類&選び方 【もぐらの節約ガーデニング】

ガーデニングフェンス(囲い)の種類には

生垣や石垣、木(トレリス等)レンガ、タイル 竹、ワイヤー
ブロックなどがあります。


フェンスの機能には

プライバシーの保護。

騒音や風などを防ぐ。

人や動物の侵入を防ぐ防犯機能。


などがあります。



トレリス(ラティス)を取り付けよう!

ガーデニング用フェンス



【ポイント】

庭をオープンにしたいときは、背の低いものにしましょう。

ワイヤーフェンスはつる性植物をはわせれば緑のフェンスに
ハンキング・バスケットを飾れば花のフェンスになります。

レンガのフェンスはコストが安く素人でも簡単に作れます。
年月とともに味がでてくるのも魅力のひとつです。

木(トレリス等)のフェンスはコストがかなり安いですが、
2〜3年に1度ペンキ等の塗り替えが必要です。
木のフェンスを購入するときは少しくらい高くても防腐剤入
りのものを購入しましょう。
(ここではケチらないこと!もちがかなり違います。)

ブロックはそのままだと寒々しいのでレンガを貼ったり、
ペンキなどを塗れば見違えるほど美しくなります。
自分の好きなようにカスタマイズできます。
応用力ではNO.1ですね。

石垣は年月とともに味がでてきます。コストはかかりますが
長く使うのにはもってこいです。

生垣は、地球にやさしいですが、手間がかかるのでレンガ等の
構造物を選んだ方が後々ラクです。手入れが出来ればフェンス
の中で一番いいですよね!


人気blogランキングへ
"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート ブログランキング・にほんブログ村へ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。