シャリ????【もぐらの節約ガーデニング】

Let's play 節約ガーデニング


今日、近くの田んぼで田植えしてました。

あんな小さな草からおいしいお米ができるなんて、すっごいですねェ。

ところで、おすしのご飯をシャリと言いますが、なぜそう呼ぶのでしょう。

シャリという言葉はインドから海を渡ってきたのです。

舎利(シャリ)・・・火葬されたお釈迦様の骨を意味するようです。

日本では仏舎利と同じようにお米は大切なものとされ、ご飯をシャリと呼ぶようになったそうです。

お米がないと日本人は生きていけませんからね〜。

お米に感謝して一粒残らず頂かなくては・・・

『あっ!こら!おにぎりを投げるなー!・・・もう!あっ!また!』

1歳児には何を言っても無駄のようです。┏(-_-;)┓


★魔法のお米★


いつも応援ありがとう!今日もポチッとお願いします。


この記事へのコメント
はじめまして〜。私もガーデニングのブログを書いています、一豊と申します。実は、私は家族が眉をひそめる、生米イーターです。生米を臼歯でひき潰しながら食べるのが大好き。この方法が一番お米の味の違いが分かります。すいません、お米の記事につい、食いつきました。
Posted by 一豊 at 2006年06月19日 10:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート ブログランキング・にほんブログ村へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。